お子さまの情操教育におすすめ

思い出アフレームは、ただ飾るだけでお子さまの心を豊かにします

思い出アフレームがお子さまの情操教育に効果がある理由について、医療支援法人(株)ヒューマンハーモニー代表 於保 真理子先生にお話を伺いました。※以下は於保真理子先生のお話を元に監修しています。

お子さまの情操教育に効果がある理由

大脳辺縁系を刺激して情動が発動

思い出を懐かしむと脳の大脳辺縁系(だいのうへんえんけい)を刺激して情動が発動されます。すると感情が豊かになり、心を豊かにします。それらは生きるエネルギーになり、お子さまが健やかに育つ効果になるのです。

お子ま情操教育に効果がある理由

写真よりもリアルに思い出せる

自分が実際に毎日着ていた制服・園服を見ると、写真よりもリアルに当時を思い出すことができます。当時の音や臭い、空気感などまでリアルに、楽しかった思い出を思い出すことができるので、より思い出を懐かしむことができます。

1日1回見るだけ!手軽な情操教育

情操教育とは

お子さまの心や感情を豊かに育てる教育のことを言います心が育つことにより、お子さまの人間力が育つ効果があります。

情操教育の必要性

情操教育は、なぜお子さまに必要なのでしょうか?お子様の心を豊かに育てることにより、お子さまの創造性や価値観も育ちます。それらはお子さまの自己表現、個性が育つことにつながり、生きるエネルギーを養います。創造力や生きるエネルギーは、困難にあった時にたくましく乗り越えていける力になります。お子さまの人生を豊に彩るために非常に重要な教育です。

ただ飾るだけの手軽な情操教育

医療支援法人(株)ヒューマンハーモニー代表 於保 真理子先生がおすすめする思い出アフレームは、ただ飾って1日1回見て思い出を懐かしむだけ!たったそれだけで、情操教育に効果があるのです。教室に通う幼児教室より、ずっと手軽でお得な情操教育です。

思い出が詰まった制服・園服は、しまい込まずに思い出アフレームにして飾りませんか?ぜひ、お子さまの情操教育に役立ててくださいね!

◇医療支援法人(株)ヒューマンハーモニー代表 於保 真理子先生のプロフィール
心身症・アレルギー疾患・小児ぜんそくなどの現代病の研究において先駆的業績を残し、その集大成「母原病」の著者でもある久徳重盛氏(愛知医科大学元教授・医学博士)を父にもち、そのアシスタントとして心身症の構造および治療法を学ぶ。於保哲外氏(オボクリニック院長・東京大学医学部卒)と結婚後は、うつ病・自律神経系疾患等の精神的疾患への理解を深めるとともに構造および治療法を学び、現在はその成果を生かし講演、カウンセリング、出版物の企画、医療関連事業の支援など多方面に実績を残している。※ ヒューマンハーモニーはオボクリニックに併設されている医療研究・医療支援機関です。

ページ上部へ戻る